さが美ホーム > さが美について > 株主・投資家の皆さまへ > コーポレートガバナンスについて

コーポレートガバナンスについて

当社は、当社グループの社会的価値の向上を図り、株主の皆様をはじめとする全てのステークホルダーの方々から支持と信頼をいただくために、コーポレート・ガバナンスの充実が経営の最重要課題のひとつと認識しています。
また迅速な経営情報開示により、経営の透明化を確保するとともに、各種委員会の設置、社内規程の充実を図り、コンプライアンスの徹底に努めています。

コーポレート・ガバナンスの体制

取締役会、監査役会、会計監査人という基本的な機関設計に加え、より専門的見地から内部統制を行うため、「リスク管理委員会」ならびに「倫理委員会」「情報管理委員会」「安全衛生委員会」「財務報告内部統制委員会」を設置し、これらが連携することによって、より多方面からリスクが検知され、かつ、より適正・迅速な対策が可能な体制を採用しています。

さが美のコーポレートガバナンスについての詳細は、こちらからご覧いただけます。

ページトップへ