さが美ホーム > お問い合わせ > よくある質問|着付けについて

お手入れ

よくあるご質問

着付けに必要な小物を教えてください
肌襦袢、裾よけ、足袋、腰ひも(3~5本)、伊達締め(2本)、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、草履バッグなどです。 このほかにも、コーリンベルト、重ね衿、タオル(2~3枚)、補正用の下着なども必要に応じて用意したほうが良いでしょう。
着付けは無料でしてもらえるのですか?
当社で購入されたきものは、営業時間内であれば無料で着付けをさせていただきますので、 あらかじめお電話でご予約ください。 浴衣の着付けは、店舗によって対応が異なりますので、店舗の状況をご確認の上、ご予約ください。 ※店舗の状況により、承れない場合がございます。 詳しくは、店舗スタッフへご相談ください。
購入した店舗でなくても着付けてもらえるのですか?
ご購入店舗を通じて、依頼先店舗へ確認の上、ご解答いたします。
さが美で購入したきものでなくても着付けてもらえるのですか?
当社が運営している「さが美 着付け教室 きもの文化学苑」の各教室では、有料で着付けサービスを承っています。 おもな料金は、振袖6,480円、留袖5,940円、訪問着・付下げ・色無地・小紋・紬・男性礼装・男物・七五三・袴などが5,400円、ゆかたが2,160円です。 詳しくは、さが美 着付け教室 きもの文化学苑の窓口(フリーダイヤル0120-529-819)
にお問い合わせください。【 9:00~17:00 水曜日・日曜日:定休日 】
出張着付けはしてもらえるのですか?
当社が運営している、「さが美 着付け教室 きもの文化学苑」の各教室では、有料で「着付けサービス」を承っています。 出張着付けの場合、着付け料金のほかに出張料金がかかります。また、一部承れない地域があります。 詳しくは、さが美 着付け教室 きもの文化学苑の窓口(フリーダイヤル0120-529-819)
にお問い合わせください。【 9:00~17:00 水曜日・日曜日:定休日 】
着付けを習いたいのですが
当社が運営している、「さが美 着付け教室 きもの文化学苑」で着付け教室を開講しています。 詳しくは、さが美 着付け教室 きもの文化学苑の窓口(フリーダイヤル0120-529-819)
にお問い合わせください。【 9:00~17:00 水曜日・日曜日:定休日 】
着付けにはどの位時間がかかるのですか?
振袖や留袖などの式服で約50分、浴衣で約20分程度です。
ページトップへ